診療時間・初診の方へ

当クリニックの診療時間、初診の方へのご案内を行っています。

診療時間表

日・祝
9:00〜12:00 × ×
15:00〜18:00 × × ×

休診日:火曜・土曜午後・日曜・祝日

初めてクリニックにいらっしゃる方へ

下記の場合には必ず保険証(コピー不可)をお持ち下さい。

  • 初めてクリニックを受診される時
  • 月初め(その月にはじめて来院される日)
  • 転職などにより加入の健康保険が変わった時など

保険証をお持ちいただかないと、自費での診療になってしまいますので、ご注意ください。

最後の来院から3ヶ月以上経過している場合、また前回と違うお悩みで来院される場合は、初診と同じ扱いになります。 次の点にご注意ください。

※保険証の確認が必要です。確認できない場合には、全額自費での支払いになります。
※初診料がかかります。

発熱した患者様にお願い

当院では発熱患者と一般患者の同線分離ができないため、時間帯分離で診療を行っております。

そのため、発熱した患者様の診療は完全予約制となっております。

予約はお電話(029-878-3131)にて承っております。

小学生以下の診療は行っていないので、ご了承お願い申し上げます。

問診はお電話にて行いますので、お越しの際は、携帯電話をお持ちの上、自家用車でご来院いただきますようお願いいたします。

「医療情報取得加算」及び「医療DX推進体制整備加算」のお知らせ

当院では、オンライン資格確認について下記の体制を整備した医療機関として、「医療情報取得加算」及び「医療DX推進体制整備加算」を算定しています。

  • オンライン資格確認を行う体制を有しています
  • 当院を受診した患者様に対し、受診歴、薬剤情報、特定健診情報その他必要な診療情報を取得・活用して診療を行います

一般名処方加算について

現在、一部の医薬品の供給が不安定な状況が続いています。そのため、当院ではジェネリック医薬品(後発医薬品)の使用促進を図るとともに、医薬品の安定供給に向けた取り組みなどを実施しています。

当院では、後発医薬品のある医薬品について、特定の商品名ではなく、医薬品の有効成分をもとにした「一般名処方」を行う場合があります。「一般名処方」により、医薬品の供給不足が生じた場合であっても、必要な医薬品が提供しやすくなります(※)。

一般名での処方について、ご不明な点などがありましたらご相談ください。

※「一般名処方」とは、お薬の有効成分をそのままお薬名として処方することです。これにより、供給が不安定な医薬品であっても、有効成分が同じである複数の医薬品から選択することができ、患者様に必要な医薬品を提供しやすくなります。

診察ではこんなことをお聞きします

  • お悩みはなんですか?痛み、違和感、等
  • それは身体のどの部分ですか?
  • いつからですか?
  • どんな時に症状が出やすいですか?
  • 以前にも病気や手術をされたことがありますか?

そのほかに生活習慣(アルコールやタバコや量、ストレスの有無など)をお聞きいたします。

また、来院時にご記入いただきます問診票は、ホームページからもダウンロードできます。
事前にご記入の上ご来院いただくと便利です。
問診票をダウンロードする(PDFファイル)

牛久市の内科・循環器内科・生活習慣病治療のさくら台土肥クリニック

牛久市の内科・循環器内科 さくら台土肥クリニックでは風邪・発熱・貧血などの内科一般から高血圧・糖尿病・脂質異常症(高脂血症)・肥満症などの生活習慣病の治療、特定健診・特定保健指導にも力を入れてます。